ヘミシンクであなたの人生変わります最新の記事

ヘミシンクのゴーイングホームについて

ヘミシンクの「ゴーイングホーム」とは、ヘミシンクを考案したロバート・モンロー氏と心理学の権威であるチャールズ・タート氏と精神科医のエリザベス・キューブラー・ロス女史との3人によって製作されたCDです。
特に「死後の世界」を体験できる内容となっています。
海外では、ヘミシンクの「ゴーイングホーム」は日本でいう「ホスピス」や「ターミナルケア」といった死に瀕した人向けに使用されているそうです。
死を目の前にした人たちに、死への恐怖を軽減させる為に使われています。
肉体と意識は違っていて、死とは肉体の死であって、意識はまた別の世界に存在するということを説いているようです。
海外では「サブジェクト版」と「サポート版」が販売されています。
サブジェクトとは患者さん、サポートとはその家族のことです。
日本語訳では患者さん用の「サブジェクト版」しか販売されていないようです。
また、ヘミシンクにはレベルのようなものが段階分けされていていますが、このゴーイングホームは最終段階のフォーカス27になっています。
日本では、ヘミシンクを体感したさまざまな人たちがさらなる「癒し」を求めて購入されている方が多く、「意識を高め、もっと精神的に強くなる」という効果があるとして販売されています。
癒し効果があるものとしては「ゲートウェイ」と異なる部分があり、「ゴーイングホーム」のほうがより内容が濃いものとなっているようです。

ヘミシンクであなたの人生変わりますについて

ストレスの多い今の世の中でリラックス状態を意図的に作り出すことのできるヘミシンクは注目され、今では数多くの書物やCDなどが売られてます。
カテゴリー
更新履歴
ヘミシンクのゴーイングホームについて(2009年5月11日)
注目されるヘミシンクセミナー(2009年5月11日)
ヘミシンクのゲートウェイ(2009年5月11日)
ヘミシンクと坂本政道(2009年5月11日)
ヘミシンクとモンロー研究所(2009年5月11日)